あむあむ ~やってみた・かってみた・編んでみた  主婦の日々~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三國さんの「カバーのついた手袋」子ども用と大人用 を編みました

 三國万里子さんの「編みものワードローブ」の「カバーのついた手袋」は

一目ぼれでした。

 

うひゃーーーーーかわいい!

なんだこのかわいらしさは!

と この本の中で一番に編み始めたミトンです。

これは子供にも作ってあげたい指先も自由に開閉できるから便利そうだし

と思いました

 

  指定糸・針

指定糸 リッチモアパーセント

指定針 ゴム編み部分3号、本体4号 

 

刺繍は アップルトン クルウェルウール 

という ウールの刺繍糸が指定です

 

三國万里子さんは 色のセンスが最高だ!と思っているので、指定通り。

 

  通常バージョン

 からし色(Col.14) を作りました。

私は指が少しだけ長いので、少しだけゆったり編みました

針にギシギシならない程度。目がスルスル編める感じ。

f:id:xkoron:20161018205212j:plain

 愛用しているので、使用感たっぷりですね 苦笑

サイズ 長さ21.5㎝ 幅10㎝

本のサイズと全く一緒でした。

 

三國さんは先の尖った針でキチキチ編む とどこかで聞きました。

 

ではきっちり編んでみたら どうなるだろう?

子供サイズになるのだろうか?と挑戦してみました。

 

  思いっきりキチキチに編んでみた

ぐぬぬぬぬ となりそうな勢いで、指定糸(Col.2)・指定針で。

 

そしたらこうなりました

f:id:xkoron:20161018205707j:plain

 やりすぎだ

 ちっさ~~~い

 

サイズは 長さ20㎝ 幅9㎝

 

  比較してみよう

f:id:xkoron:20161018205831j:plain

 キチキチに編んだら 一回り小さくなりました。

普通のミトンのように一体化していればグインと伸びるところを、

カバーがついているので 上の写真のように カバーが外れてきてしまうので、

小学校中学年サイズといったところでしょうか。

 

  苦労した点

 この手袋の最大の難関は 刺繍です。

不慣れな刺繍に悪戦苦闘。色を変え バランスを整え・・・・

よく二つも作ったなと自分をほめてあげたいです。

 

でもそれだけがんばったので、からし色の手袋を片方なくした事に気が付いた時には、 必死の形相で通った道をくまなく探し、訪れた場所場所に「こういう手袋があったら教えてください」と言って回りましたよ。

運よく1週間ほどで出てきたときには もう泣きそうでした。

 

だって もう一つ作るなんて勘弁してーーでしたから。

 

でもね・・・小さいサイズ作るなら 

ぐぬぬぬ ってならなくても指定針から1号さげればすむ話でした

f:id:xkoron:20161018210751j:plain

 

編みものワードローブ

編みものワードローブ

  • 作者: 三國万里子,スタイリング:岡尾美代子,横浪修,中辻渉
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2010/09/16
  • メディア: 大型本
  • 購入: 15人 クリック: 385回
  • この商品を含むブログ (29件) を見る