あむあむ ~やってみた・かってみた・編んでみた  主婦の日々~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「モヘアのトリニティカーディガン」6 輪針でウエアを編むということ

身頃が完成しました。

この作品は後ろ身頃と左右の身頃を全部繋げて編むのです。

 

綴じ剥ぎ大嫌いな私にとって なんと嬉しい作品なのでしょう

 

そしてこの作品は 初めてウエアを輪針で編んだ 第一号なのです。

それまでは ほとんどそろっている棒針により、踏み入れることのない聖域だったのです。

www.xn--l8ja9pb.xn--tckwe

 

しかしついに・・・・

ついに・・・・私は知ってしまいました

 

  輪針でウエアを編むとどうなの 

輪針でウエア編むの 超ラクチン!!

 

太字にして、大文字にして、色変えちゃうくらい

そのくらい衝撃的でした。

 

棒針に毛糸が重たくぶら下がるのを、頑張って支えて編み続けなくてもいいのです。

(まぁ今回はモヘアで相当軽いのですがね)

 

針にかかっていない部分は、コードにかかってのんびり下の方に待機しています。

これは本当にラク。

 

  この作品を棒針で編んでいたら?

65段まで続けて編んでいくのですが、そこからは

左前→後ろ→右前 と順に編んでいきます。

 

左前を編んでいる間は 後ろ&右前がお休みしている状態となります。

 

棒針だったら、ほつれ止めなどに目を休ませる必要があります

Clover ジャンボ ほつれ止 2本入り 55-222

 

しかし輪針の場合 コードにたらしておけば それでOKなのです 

 

ほつれ止めから針に移動したりする手間がないので、本当にラクでした

f:id:xkoron:20161113211448j:plain

   

  今後について

「無人島に行くならば 輪針セットを持っていきたい」

とどこかで読んだ記憶があります。 どこでだっけ?

 

無人島は大袈裟ですが、これから長い編み物ライフを堪能すると思えば、輪針セットの購入に踏み切ってもいいのでは? 

と思います。

 

私は輪針セットの購入を決意します。

そしてそのための情報収集をしていきたいと思います。

 

以上新境地に目覚めた私の決意でした