あむあむ ~やってみた・かってみた・編んでみた  主婦の日々~

炊飯器を使用しない人のごはん保存方法 私のおひつ履歴

炊飯器を10年使ってないよ という記事を書いたら、

「炊飯器を使わないなら保温ジャーは欲しい」というコメントがありました

 

私はすでに炊飯器なし生活に馴れてしまったので、炊飯ジャーで保温する人もいるという事をすっかり忘れていました。

でも「確かに炊き上がったごはんの保存をどうしてるのか疑問に思うよな」と思ったでの、今回はごはんの保管方法について書いてみます

 私のおひつ使用方法

2食分のごはんを炊いて、残った分をおひつに入れておきます

炊くタイミングは朝だったり夜だったり

夏はおひつに入れ、粗熱がとれたらおひつごと冷蔵庫に入れておきます

 

私のおひつ経歴

 憧れの木製おひつ

そういえば「活力鍋でお米を炊こう!」と決意して、「ごはんの保管方法どうしよう・・・」と考えてました。

10年前の出来事ですっかり忘れてました

 

ごはんの保管とけばこれ!「お・ひ・つ」

私は3合くらいのおひつがほしいな~

 

おひつと言えばあれだよねあれ!と選んでみたのがこれ

レンジ対応 江戸おひつ 3合(ひのきしゃもじ付き) 2065

大館曲げわっぱおひつ(3合サイズ)

 

 グッとくる 

こいう木の香りのする「お・ひ・つ」

木の香りがふんわりする初期のおひつは、さぞかしおいしいだろう

お米の余分な水分を吸収してくれるだろうし、電子レンジ可能なものもある

まちがいなくおひつの最高峰だと思う

 

 でも・・・買いませんでした

 なぜかって・・・

お手入れが大変そうだから

 

ガラス製の魔法瓶も、ホーローのおしゃれケトルも、すべて大雑把な私に管理できる気がしないと断念してきましたが、10年前にも同じことを思って木の香りのするおひつ を断念していました

 

きちんとゴシゴシして、乾燥させればいいらしいのですが 10年前の子どもが小さくて手がかかっていたころの私にはハードルが高かったです

かびたり真っ黒くなったら悲しいから

あと高価だった・・・これも理由の一つ

 購入したのはセラミックおひつ

 木のおひつをあきらめてさまよっていたら なんだかいいかんじの「おひつ」を見つけました

実際に使っていたのはこれ

有田焼 遠赤セラミックス ご飯用保存容器 おひつ君(約1500cc)

 でも、ちょっと重たいんです

洗い物をしていたら、蓋が手から滑ってパックリと真っ二つに割れてしまいました

 

陶器も割ってしまうのか・・・と自分のおっちょこちょいにがっかりしました

もうこうなったら扱いやすくて壊れないおひつを探すしかありません

 割れないおひつ

 レビューで高評価だったから決めました

陶器のおひつは丸かったのですが、四角はとってもいい!

冷蔵庫にきれいにおさまります 

電子レンジも可能です

しゃもじつきなのもよかったです(ちょっと小さい おまけ要素が高い)

≪香典返し 法事 法要 年忌法要 年回忌 初盆 志 食器 陶器 磁器 ギフトセット≫ 山田耕民ohitsu“炭器”3合・HERA 【包装・のし無料】

ただこのおひつ3合入れると 蓋がキッチリ閉まりませんでした

しゃもじを収納する部分が膨らんでいるので、その分ごはんが入らない

 

竹炭パウダーが入っていると書いてありましたが、そこは効果的にはよくわかりませんでした。

普通のプラスチック容器だな~と思って使っていました

 割れないおひつの現在

竹炭入りおひつ・ごはん用スチーマー保存容器4点セット M-675

現在あたらしいプラスチック製のおひつを使っています

上のおひつは3合きっちり入らないのでプチストレスだったのですが、

結婚式の引き出物でいただいたカタログに おひつと保存容器のセットがあったので、買い替え?もらい替え?しました

 

でもやっぱりセラミックよりも蓋の裏に水滴が沢山つきます

木製や陶器の場合 容器がお米の余分な水分を吸い取ってくれるんだとおもいます

 今後のおひつ

やっぱり木のおひつがほしいね

曲げわっぱのおひつが一番欲しいです

電子レンジ可能だし、角が丸くなっていてお米が入り込まない工夫がされているらしい。

現在のおひつが傷だらけになったら買いたいな

子どもも大きくなってきたから ゴシゴシあらって乾かしている時間がありそう

 

なによりもこれがキッチンに置いてあったら

「あぁ 私丁寧に暮らしているわ♪」ってな気分になって気持ちいいとおもう

 

キッチン用品は好きなものに囲まれていたい

主婦の小さなしあわせだと思う

栗久:曲げわっぱ ご飯の水分調節 おひつ3合