あむあむ ~やってみた・かってみた・編んでみた  主婦の日々~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

編み物の段数カウンターは100均で購入してカスタマイズするべし

編み物の段数数えるときどうしてます?

「正」の字書いていますか?

 

私もずっと前はそうしてました。でも編み針からペンに持ち替えるのってめんどくさい。

で、調べてみたら なんかいいのないかなって探してたら やっぱりあるのよね。

でもさちょっと高価だし、手でグルグル回すのはめんどくさいし、で購入を躊躇していたの。

  ほらやっぱりある 100均

なんでもあるね 100均。

「カウンター」

f:id:xkoron:20161210194103j:plain

年季が入ってます。 5年以上は使ってるんじゃないかなぁ。

カチャカチャと押すのが心地いい♪

 

むやみにカチャカチャやりたくなります。

遠くを見てカチャカチャやりたくなります。

紅白歌合戦の日本野鳥の会の方々のようにカチャカチャ

無心でカチャカチャやりたくなる。

 

カチャカチャカチャカチャ うるさいけど、ほんとにやりたくなるんです。

気が付けば1000くらいカチャカチャやっちゃうよ。

これほんと。

 

横のダイヤルをガチャガチャやるよ「0」にもどります。

 

さてカチャカチャはもういいとして

  100均カウンターの欠点

丸いです。だから自立しません

コロコロ転がるのを グイと持ち上げてカチャリ。

結局ペンを持ち帰るのと同じじゃない?

イライラする

f:id:xkoron:20161210194631j:plain

で、カスタマイズしたのです。

見るに見かねた夫が。

カスタマイズを取り外した状態。

なのでセロテープの跡で汚れています

  カスタマイズ

用意するのは 段ボールとテープ

それだけです。

ジャン!!

f:id:xkoron:20161210194937j:plain

これね カスタマイズ3号です。

 

一番目は四角い箱型にした段ボールの上にカウンターを置いて、テープでとめて、おっそろしい顔の切り抜きが付けてありました。

 

なぜかって??

 

それはね 子どもが触るから。

大人だってカチャカチャ無心で触ってしまう魔力をもっているカウンターなので、子どももさわりたい。

まだ小さかったわが子が知らぬ間にカチャカチャして、せっかくカウントしていた段数が分からなくなったこと多数。

 

そこで夫がとても子どもが触りたくならないように こわい顔の切り抜きを貼ってくれました。

案の定 子どもが恐れて触らなくなって一安心。

 

台座があるから 置いたまま上からバン!と押せばカウントしてくれます

すごい!!!

 

2番目はテープがはがれてきたので 新しく作ってくれました。

もう子供も触らなくなったのでウサギだかなんだかの切り抜きが貼ってありました。

何か貼りたくなるのだろうか?

私はとくにこだわりはないので、作ってもらったものを使います

f:id:xkoron:20161210204057j:plain

 

3番目の新作はムーミンの段ボールを渡したら こんなに凝ったものにしてくれました。

f:id:xkoron:20161210195505j:plain

f:id:xkoron:20161210195542j:plain

テープだらけでクオリティーは・・・ですが、非常に頑張って切り貼りしてあります。

 

欲を言えば 1番目や2番目の時のように、カウンター自体をもうちょっと斜めに向けてですね、

上から見ても数字がはっきり見えること

上方向から バン!とボタンを叩けるように

してくれてあると助かったのですが。

 

切り抜きに夢中になったのかな。

でも作ってくれたからありがたいです。

  注意点

それでもこのカウンターが編み物に使っていると知らない人が家に来たときは要注意です。

 

あらかじめ隠しておくか、カウントした数字を控えておきましょう。

さもなければ 

 

カチャカチャカチャカチャ

「これなに??」

カチャカチャカチャカチャ

「たのしいね♪」

カチャカチャカチャカチャ

 

となりますので。

実際に何回もありますので、皆さんもご注意を