あむあむ ~やってみた・かってみた・編んでみた  主婦の日々~

Opalのソックヤーンはすごい! 洗っても縮まないのか?毛玉はできるのか?

 

f:id:xkoron:20160928180649j:plain

気になってはいたけれど、なかなか手を付けずいた「靴下編み」にトライしてみました。

 

 なぜ躊躇していたのか

 ・ウールだと洗濯がめんどくさい

 ・洗濯機に入れてしまうとフェルト化して、せっかく編んだのに縮んで履けなくなる

  かもしれない

 ・ハイゲージの2足に編むのにあきてしまわないか

 

という理由からでした。

 

とにかく「苦労して編んだのに縮むのはいやだ。洗濯も楽に済ませたい」

これが大きな原因でした。

 

それを解決してくれるべき毛糸を見つけたのです。

   ソックヤーン

 

【人気No.3 】Opal 毛糸 Hundertwasser 2102

f:id:xkoron:20161008145930j:plain

あら、画像が 逆さを向いてしまいました

 

 

その名のとおり靴下用の毛糸で、洗濯機で洗っても縮まないのが特徴の毛糸です。

しかも編んでいくだけで まるで糸を変えたように模様がでてきて楽しい!

ハイゲージでもがんばれるかもしれない! ということで 早速購入して編んでみました。

 

一玉100gと大きいので、これで1足分編めます。

つまり 編み込みしたような靴下なのに、つなぎ目なし!の素敵な毛糸なのです。

 

編んだお話しと、編んだ時の針については また後日ゆっくりお話しするとして、

このOpalのソックヤーンで編んだ靴下の3年後を観ていただきましょう

(下に関連記事を追加しました)

f:id:xkoron:20160928181145j:plain

じゃん!

 

3年(冬だけですが)履いて、毛玉はこのくらいです。

右の靴下が毛玉あり、左の靴下は毛玉取りで毛玉をとったものです。

 

どうですか? 

多少毛玉がついていますが、フェルト化もしていないし、ぴっしりしていませんか?

毛玉取りでとってしまえば、色も鮮やかによみがえります。

 

踵は多少毛羽立ちが残りました。

f:id:xkoron:20160928180747j:plain

 

これは本当にすごいです。

1号針で編むのでハイゲージなのですが、だからこそ薄い靴下なのです。

薄いといっても とってもあったかです。

 

3号針くらいの靴下は多少モコモコしますが、Opalで編んだ靴下はスッキリです。

 

Opalを扱っているお店でいただいた編み図がまた本当にすばらしい編み図でして、

スッキリした靴下で、足にもフィットし、ゆるくもなければきつくもない、踵も美しく足にフィットするものなのです。

 

↑↑↑このお店で商品を買ったついでに

無料の編み図を買い物かごに入れたらOK! 

f:id:xkoron:20160928180552j:plain

 

ただこの毛糸は、仕上がりが派手すぎて洋服を選んでしまうので、次回はおとなしい色でチャレンジしたいです。

 

本当にすばらしい毛糸ですよ!

 

 

  関連記事

www.xn--l8ja9pb.xn--tckwe

www.xn--l8ja9pb.xn--tckwe

 毛玉取りはこれをお勧めします

www.xn--l8ja9pb.xn--tckwe